main_column

植物との対話を楽しめるコスメ

マーク

コラム

コスメセレクトショップ「COCOMA DAIKANYAMA」立ち上げ以来、マルティナとはもう長年のお付き合いさせていただいています。
COCOMAでは本当にこだわりのコスメだけを選び抜く、というポリシーで商品セレクトをしており、どんな製品でもそう簡単には飛びつかないのですが(笑)、当時、マルティナに出会った瞬間、私たちのコスメゴコロがすぐに鷲づかみされてしまったのを覚えています。

ひとくちにオーガニックコスメといっても、どこまでナチュラルか、また、その植物の力を引き出すためにどんな製法が使われているかは、メーカーにより、いい意味でも悪い意味でもさまざま。
その点マルティナでは、植物は、天体の運行にあわせて種まき、収穫されるビオ・ダイナミック農法で栽培。これにより、害虫や病気に強く、農薬を使わなくても丈夫に育つといわれています。さらに中世ヨーロッパの錬金術の技法で、植物そのものが持つ”自然治癒力を高める力”を最大限に引き出すスパゲリック法を用いているという並々ならぬこだわりが・・・。
それでいて肌にやさしいので、肌の弱い方にもオススメできます。
そしてこれほど、相当な手間と時間がかかって作られているというのに、この価格は良心的!

使ってみると、一見、素朴な印象なのですが、気づくと肌がいい感じに仕上がっている。
時間とともに植物が肌に働きかけてくる感じ・・・!
今では「今日の私の肌には、どんなパワーを与えてくれるかな!?」なんて、コスメとの対話を楽しみながら使っています。

現在オーガニックコスメはたくさん出回っていて、選ぶのが難しいと感じませんか?
オーガニック先進国ドイツで30年の歴史をもつマルティナ。
真に、植物のパワーを感じたい、植物の恩恵にあやかりたいという方は、その製法に本気度を感じるか!?という観点で選んでみるのも面白いと思います。

向井麻由美(むかい まゆみ)の画像

向井麻由美(むかい まゆみ)

福美人㈱代表取締役社長。金融系企業の経営企画部門を経て、美容界に転身。ビューティープロデューサー牧野和世に師事し、女性誌・WEB等の美容企画の編集ライターの経験を積んだ後、2014年同社代表取締役に就任。美容商材のマーケティング-企画開発-販売に精通、美容事業としての観点のアドバイスを得意とし、大手企業の化粧品開発やコンサルティングにも携わる。

COCOMA DAIKANYAMA: http://e-cocoma.com/
25ans  fukubiginブログ: http://blogs.25ans.jp/expert_fukubijin/
向井麻由美オフィシャルブログ: http://ameblo.jp/mukai-mayumi/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る