血色の悪さや肌の乾燥対策にホットタオルの活用を

Caoru×Martina

街中がクリスマスの装飾に変わり始め、早いもので今年も、もうこの時期が訪れたのだと実感しております。

私も少しずつ集めたお気に入りのクリスマスオーナメントを部屋に飾りながら、オーガニックコスメやオーガニックハーブティーなど、心と身体が喜ぶギフトを大切な方へ感謝を込めて選んでいます。

スキンケアやボディケアはもちろんですが、クリスマスをカウントダウンしながら美味しいハーブティが味わえるカウントダウンのお茶もお気に入りでよくギフトに選びます。

贈りものは選ぶ時間も楽しい。そしてスキンケアすることも、楽しむことが一番。

共通していますよね。

ていねいにスキンケアすると肌が柔らかくなり気持ちが上がりますし、香りでリラックスできたりと自然と心と身体が元気になるのです。

これから冬に向けてますます寒さや空気の乾燥が増し、肌にとっては過酷な季節となりますが、季節の変わり目などで一時的なトラブルが出てしまっても大丈夫。

スキンケアも早めの対処ですぐにケアして整えることをモットーにしていきましょう。

冬が近づくと増える血色の悪さと肌の乾燥のお悩み

朝起きて何だか血色が悪いなと思われることありませんか?

そんなときは蒸しタオルをのせて血行を促進させてあげるのがおすすめです。

首の後ろをあたためるのも効果的。

首が冷えてしまい血行が悪化したり凝ってしまうと、肌に血液や栄養分を届ける妨げとなり、結果的に肌のターンオーバーの乱れにも繋がってしまい、悪循環に…

ホットタオルのひと手間をぜひかけてあげましょう。

さらに、帰宅後も外気で肌が冷え、カサカサしていてクレンジングが馴染まない…

そんな時にはホットタオルで肌をやわらかくし、さらに汚れを浮き上がりやすくすることで、クレンジングミルクと汚れが密着しやすくなり、肌への負担も軽減されます。

本格的に寒くなる前に、一日いちにちていねいにケアし、常に良いコンディションでいられるよう心がけましょう。

次回もどうぞお楽しみに♪

美容家 Caoruの画像

美容家 Caoru

バンタンデザイン研究所:ヘアメイク科/フェイシャル専科講師
日本エステティック業協会 AEA 認定講師
日本エステティック業協会 AEA インターナショナルエステティシャン

大手エステティックサロンにてエステティシャン~スパマネージャーを歴任、技術とホスピタリティなどの経験を積み、各界の VIP や有名女優を担当しゴッドハンドと言われる。
その後美容商社、化粧品メーカーにて海外ブランドのナショナルトレーナーとして国内のサロ ンへ講習を担当する。
フランス・パリ、イタリア・ミラノの美容学校との提携にて海外のフェイシャル、ボディテクニックを習得後、独立し、美容コンサルティングとしてホテルスパ、化粧品メーカーなどのコンサルティング、美容学校、プロの技術者向けに技術指導をするかたわら 2017 年スキンケアアプリ開発監修を行い現在に至る。

https://leclat.jp.net/

トップへ戻る