ブライダルスキンケアもオーガニック♪

Caoru×Martina

少し前のこと。

ウエディングプランナーさんに向けてブライダルスキンケアセミナーを開催しました。

仕事柄「ブライダルエステ」や「ブライダルスキンケア」のアドバイスをこれまで数えきれないほどしてまいりました。

今日のコラムでは、ブライダルスキンケアで大切なこと、アドバイスをご紹介します。

これから挙式を予定されている方、そのご家族、プランナーさんはもちろん、大切な日に向けたスキンケアとしてもご参考にしていただければ幸いです。

実は多い挙式前の肌荒れ…

結婚式当日は、新郎新婦ともに人生の中で最もスポットライトを浴びるステージ。

大切なゲストに喜んでいただけるように長い期間をかけて様々な準備をされていることと思います。

ただ、結婚式には決める事項、準備する事項が多岐にわたり、仕事をしながらの準備などにより、睡眠不足・ストレスによる肌荒れで悩まれる方がとても多いのです。

多くの新婦がお召しになる、純白のドレスは肌がきれいであってこそ素敵なのです。

きれいに着こなすために、透明感のある肌に仕上げたいですよね。

新婦のドレスに合わせて、選ぶケア…

お顔はもちろん、デコルテ・背中・二の腕・丈の長さによって、身体の部位もどこまでケアすべきかが変わります。

お召しになるドレスが決まったら、お顔とボディのケアも始めていきましょう♪

首はお顔の一部ですので、必ずケアしましょう。

ブライダルスキンケアで大切なこと

 

①挙式直前にスキンケア製品を変えず、肌に合うものを選びましょう。

※直前に初めてのケアや初めてのアイテムを使うのは避け、

試したいものは少し早めに行ってみて直前にも再度行うのがおすすめ。

②クレンジングを毎日丁寧に行いましょう。

※マルティナ式クレンジングは乾燥による肌トラブルを軽減し、透明感がUPします。

③ 化粧水をたっぷり使い、肌のキメを整えましょう。

④保湿を重点的に行いましょう。

⑤週に1~2回お肌に合うパックなどでスペシャルケアをしましょう。

その他のアドバイス

〇顔そりとフェイシャルエステの前後間隔に注意しましょう。

※フェイシャルは顔そり直後は避けましょう。また、顔そり後の日焼けは厳禁です。色素沈着などの原因となり得ますから、髪をアップにしない、日傘を用いるなど注意しましょう。

〇リラックスできることを上手に取り入れましょう。

ストレスや疲れが肌に影響を及ぼしますから、好きなアロマの香り、オーガニックハーブティーなどでリラックスする時間を取ることが大切です。

〇バランスの良い食事を心がけましょう。

〇バスタブにしっかりつかり、身体をあたため新陳代謝をあげましょう。

肌は内臓はもちろん、心の鏡でもあります。

心が元気でいることは肌の美しさに繋がりますから、ご自身のリラックス方法などを見つけ取り入れていきましょう。

次回もどうぞお楽しみに♪

美容家 Caoruの画像

美容家 Caoru

バンタンデザイン研究所:ヘアメイク科/フェイシャル専科講師
日本エステティック業協会 AEA 認定講師
日本エステティック業協会 AEA インターナショナルエステティシャン

大手エステティックサロンにてエステティシャン~スパマネージャーを歴任、技術とホスピタリティなどの経験を積み、各界の VIP や有名女優を担当しゴッドハンドと言われる。
その後美容商社、化粧品メーカーにて海外ブランドのナショナルトレーナーとして国内のサロ ンへ講習を担当する。
フランス・パリ、イタリア・ミラノの美容学校との提携にて海外のフェイシャル、ボディテクニックを習得後、独立し、美容コンサルティングとしてホテルスパ、化粧品メーカーなどのコンサルティング、美容学校、プロの技術者向けに技術指導をするかたわら 2017 年スキンケアアプリ開発監修を行い現在に至る。

https://leclat.jp.net/

トップへ戻る