プロが教える正しいスキンケアセミナー

Caoru×Martina

一年で最も過ごしやすいと言われる5月。

五月晴れという言葉もあるように、爽やかな気候の季節で外で過ごす時間も楽しくなりますね。

楽しい時間を過ごすことは、心と体の健やかさに直結します。

しっかりと紫外線対策をしながら、心地の良い季節を楽しんでいきましょう♪

先日、そごう横浜店さんのビューティーセミナーにて、

「プロが教える正しいスキンケア」セミナーを開催させていただきました。

おひとりおひとりのお客様のお肌の肌診断もさせていただきながら、

クレンジング~保湿までの工程をご体験いただきました。

既にオーガニックコスメをお使いの方も、試したことはあるけれど継続できずに再トライしてみたいとおっしゃる方もいらっしゃいまして、

クレンジングの重要性を改めて肌でご実感いただき、1時間のセミナーで肌のトーンがアップされたお客様、ご自身の肌タイプがわかり、これから使われる化粧品のラインを見直されたお客様など、たくさんの嬉しいお声をいただきました。

まだまだ多くの女性が、美容液などに意識が向きがちですが、クレンジング・洗顔を正しく行うことは、肌トラブルのない美しい素肌を保つために欠かせません。

セミナー写真2

その日の汚れはその日のうちに取り除くことが大切。

肌はメイクや毛穴の汚れがしっかり落ちていなければ、毛穴につまり肌荒れやニキビの原因になるのはもちろん、正常にターンオーバーし肌が生まれ変わることができません。

また、化粧水や美容液の浸透の妨げにもなりますので、清潔な肌を保つことが重要となります。

クレンジングの選び方や使用方法も重要。

・アイテム選び

洗浄力を重視しすぐに汚れを落とせるクレンジングや洗顔料は、肌の必要なうるおいまで取り去ってしまう要因となります。

その後、化粧水や美容液などで保湿するから問題ない?いえいえ、クレンジング・洗顔の時点で必要な皮脂までを取り去ってしまっては、バリア機能が低下し、その後のスキンケアだけでは十分ではないケースがほとんどです。

植物油が配合され、時間をかけてメイクや毛穴の汚れとなじませながらやさしくマッサージすることで、不要なメイクや毛穴の汚れは自然と浮き上がってきます。

クレンジングを丁寧に時間をかけて行うことをぜひ皆さんも実践してください。

※クレンジングの処方によっては、長時間つけていると肌に負担がかかってしまう製品もございます。5分間肌にのせていても負担がかからないのはマルティナが肌のためを考えて処方されているためですので、他製品をお使いになる際はご注意ください。

マルティナのクレンジングミルクはメイク落とし・洗顔ともに使用でき、

肌に負担のかかる石油由来の合成界面活性剤などは一切使用していません。

5分間じっくりマッサージしていただき、クレンジングの時間をお楽しみいただけます。

・使用方法

汚れを落とそうとしてゴシゴシこすると肌に摩擦が起き、肌トラブルの原因になります。

たっぷりのクレンジングで肌を摩擦しないようにやさしくマッサージしましょう。

じっくりとクレンジングすると、浮き上がったメイク汚れなどが、肌にまた入り込んでしないか心配になるのですが大丈夫ですか?というご質問をよくいただきます。

クレンジングの際は、軽いタッチで汚れを浮き上がらせるようにして行いましょう。

逆にクリームを浸透させるときなどは、肌に有効成分を浸透させるように、重めのタッチで行います。

7月にもセミナーを開催予定です。どうぞお楽しみに♪

美容家 Caoruの画像

美容家 Caoru

バンタンデザイン研究所:ヘアメイク科/フェイシャル専科講師
日本エステティック業協会 AEA 認定講師
日本エステティック業協会 AEA インターナショナルエステティシャン

大手エステティックサロンにてエステティシャン~スパマネージャーを歴任、技術とホスピタリティなどの経験を積み、各界の VIP や有名女優を担当しゴッドハンドと言われる。
その後美容商社、化粧品メーカーにて海外ブランドのナショナルトレーナーとして国内のサロ ンへ講習を担当する。
フランス・パリ、イタリア・ミラノの美容学校との提携にて海外のフェイシャル、ボディテクニックを習得後、独立し、美容コンサルティングとしてホテルスパ、化粧品メーカーなどのコンサルティング、美容学校、プロの技術者向けに技術指導をするかたわら 2017 年スキンケアアプリ開発監修を行い現在に至る。

https://leclat.jp.net/

トップへ戻る