年末年始の過ごし方で肌コンディションをUPさせよう♪

Caoru×Martina

皆さまChristmasはいかがお過ごしですか?

肌のコンディションが良いとそれだけで女性はウキウキするもの。

この時期は特にスキンケアをがんばっている!という方も多いのではないでしょうか?

その反面、忘年会シーズンで食事が偏ったり、睡眠が不足しがちだったり、

スキンケアをがんばっているけれど、少しコンディションは落ち気味。そんな時もありますね。肌は外からのケアはもちろん重要ですが、内面へ意識を向けることも同じように重要です。

今日のコラムでは、「年末年始のちょっとした意識で肌コンディションUPさせよう♪」をテーマにお届けします。

睡眠の重要性

2018年も残りわずか。年末は会いたい人に会ったり、クリスマスがあったり、大掃除したり、時間が惜しまれるほど忙しなく過ごされている方も多いと存じます。

肌にとって重要なことのひとつに、「睡眠」が挙げられますが、その睡眠ですら十分にとることができないのが現代人の特徴とも言えます。

しかし、どんなに忙しそうに見えても、睡眠を十分にとり、コンディションを整えている方は意外にも多いものです。

睡眠は身体の細胞が再生する唯一の時間。睡眠中に、脳下垂体から成長ホルモンが分泌されるという話は皆さんご存知の通りですね。

傷ついた細胞や臓器が修復されたり、肌の新陳代謝を促し再生したり、免疫力を高める。

このように重要なことが睡眠中に行われているのです。

成長ホルモンの他にも多種多様なホルモンが分泌され、疲労を取り去り、各種機能の働きを正常にしてくれる役割がありますから、忙しいからと睡眠時間を削ってがんばってしまうこともありますが、明日もがんばるために!睡眠時間をしっかりとるのは、賢い選択と言えます。

そして肌のコンディションもまた、睡眠を十分にとったら驚くほど調子が良くなった!

という方は非常に多く、あの手この手と策をとるよりも、まずは睡眠をしっかりとるという基本的なことに意識を向けてみてはいかがでしょうか。

リラックスするために

忙しい時にこそ、香りを味方につけ、副交感神経を優位にしリラックスするのも良いですね。

良質な睡眠をとるために、睡眠前にはお好きな香りのバスソルトなどを入れてゆったりとしたバスタイムを過ごしたり、アロマの香りを楽しむのも素敵です。

マルティナオーガニックスキンケアでお手入れすると、簡単に本物の植物の香りを取り入れられ、呼吸も自然と深くなります。高ぶった神経を緩め、深い睡眠へと導くためにも、ご自宅へ帰られたら、オーガニックなアイテムでスキンケアする時間をとる!それはご自分の肌のためであり、良い睡眠へと導くためでもあるのです。睡眠は時間も大切ですが、良質な睡眠であることはとても大切です。植物の力は、良質な睡眠の味方になってくれること間違いありません♪

風邪薬など飲んだ時のスキンケア

 

睡眠や食事に気を付けていても、風邪やインフルエンザなどで薬を飲まざるを得ない時ってありますね。抗生物質は免疫力を一時的に低下させてしまう影響もあると言われ、内臓や肌に対する影響が気になりますが、慌てずにケアしましょう。

スキンケアでは、普段のお手入れと同じようにしても乾燥するという傾向がみられることがありますから、保湿を心掛け、クリームやオイルなどで油分をしっかり補いましょう。 体調を崩しているときには、あれもこれもとがんばらずに、とにかく塗るだけのシンプルな保湿で十分です。

時には肌を休めてみては?

一年の終わりと始まり。少し身体を労わってあげるというのも良いですね。

お家でゆっくりできる日には、メイクをしないで肌を休めて、保湿を徹底的にすると肌のコンディションはグッとよくなります。

乾燥は肌にとって大敵ですから、メイクをしないで良い日には、こまめに化粧水やクリームをつけて、いつでもうるおいで満たしてあげる。

そんな手軽なケアで肌を休めてあげてはいかがですか?

2018年のコラムは今回が最終回です。

このコラムがマルティナを愛してくださる方にとって、お役に立てていたら幸いです。

一年間ご愛読いただきありがとうございました。

2019年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。

美容家 Caoruの画像

美容家 Caoru

バンタンデザイン研究所:ヘアメイク科/フェイシャル専科講師
日本エステティック業協会 AEA 認定講師
日本エステティック業協会 AEA インターナショナルエステティシャン

大手エステティックサロンにてエステティシャン~スパマネージャーを歴任、技術とホスピタリティなどの経験を積み、各界の VIP や有名女優を担当しゴッドハンドと言われる。
その後美容商社、化粧品メーカーにて海外ブランドのナショナルトレーナーとして国内のサロ ンへ講習を担当する。
フランス・パリ、イタリア・ミラノの美容学校との提携にて海外のフェイシャル、ボディテクニックを習得後、独立し、美容コンサルティングとしてホテルスパ、化粧品メーカーなどのコンサルティング、美容学校、プロの技術者向けに技術指導をするかたわら 2017 年スキンケアアプリ開発監修を行い現在に至る。

https://leclat.jp.net/

トップへ戻る