この時期気を付けたい美容法と健康法♪

Caoru×Martina

師走も半ば、皆さま何かとお忙しい日々をお過ごしではないでしょうか。

今回のコラムでは、【忙しないこの時期だからこそ、美容と健康に意識を向けたい】と思い、Caoruさんへインタビューさせていただきました。その一部をご紹介します。

編集部:数々のセミナーやコラム、開発などをされご多用なCaoruさんですが、いつもパワフルですよね。

特にこの時期体調面で気を付けていらっしゃることはありますか?

Caoru:人前に立つことが多いため、喉のケアは特に気を付けており、

殺菌力の高い紅茶でのうがいは習慣になっています。さらに、意識的にこまめに水分摂取することで、風邪などの感染症から予防しています。

また基本の手洗いについても、こまめに行うことが重要です。

除菌力の高いハンドソープなどは、除菌しすぎて逆に免疫力を下げてしまう恐れがありますから、オーガニックのハンドソープでこまめに汚れを洗い流すようにします。

清潔に保ちつつも、ご自身の免疫力を高めることが健康である最も重要なことですね。

furo_9000-280701

編集部:手洗いに用いるソープやうがい薬で免疫力を下げてしまうのはもったいないですものね。以前、施術をされるときには、衛生上消毒をされると伺いましたが、どのように区別されていますか?

Caoru:施術者、技術者として、トリートメントを行う際は、衛生消毒法に従って行うことが重要なので、もちろん私も消毒を行います。セラピストさんや医療従事者など、お仕事柄その必要がある方も多いと思います。

しかし、ご自身のライフスタイルの中では、こまめに負担のかからないオーガニックなアイテムでケアをしていただきたいと思っていますし、私もそのようにしています。

免疫力の中には、肌のバリア機能を守るということも含まれるのですよ。

編集部:ハンドソープももちろんですが、洗濯洗剤や食器洗剤も抗菌力をうたったものが多いですし、使われている方も多いのではないでしょうか。

Caoru:確かに抗菌・除菌をしなければならないシーンはありますよね。しかし、日常使用する洗濯洗剤や食器用洗剤はオーガニックのアイテムで十分です。

そのためにも、洗濯物や使った食器をそのまま放置するのはNGです。

濡れたままのタオルや汚れた衣服、使い終わった食器は放置することで雑菌が繁殖してしまうのです。データでも見たことがありますが、一度見ると都度こまめに洗おうと皆さんも思われると思います。

家事も溜め込むと、億劫になってしまいますが、都度洗う、都度片付けると自然にやっていくと、常に清潔に保てて心身の健康にも良いと思っています。

編集部:都度洗う!これは意識すれば案外簡単にできるかもしれませんし、

手肌や環境にやさしいアイテムだけで十分にケアできたら嬉しいですよね。

年末のこの時期、大掃除しなければ!ではなく、日頃から都度行おうと意識を改革したいと思います。

インナーケアという言葉も定着してきていますが、食について気を付けたい点などはありますか?

Caoru:もちろん中からのケアはとても重要です!この季節お悩みが多い乾燥肌対策に良い食材をご紹介しますね。

女性は睡眠不足などの疲れが肌にあらわれる方がとても多いのです。乾燥は美肌の大敵ですから、スキンケアはもちろんのこと、インナーケアにも気を付けましょう。

<乾燥肌対策食材>

ビタミンEを多く含む食材:かぼちゃ、くるみ など

ビタミンCを多く含む食材:キウイフルーツ、ブロッコリーなど

ビタミンAを多く含む食材:卵黄、緑黄色野菜 など

ビタミンB2・B6 を多く含む食材:にんにく、玄米 など

オメガ3脂肪酸を多く含む食材:イワシなどの青魚、亜麻仁油など

タンパク質を多く含む食材:卵、大豆、納豆など

シンプルなメニューでも摂りやすい食材ばかりですので、食品添加物を避けるためにも、無理でないときはお家でこれらの食材を使ったメニューをお試しくださいね!

次回、マルティナセミナーは2019年1月19日(土)に開催いたします。

Instagramでの告知と同時に多数のお申込みをいただき、大変恐縮ながら、お受付は終了とさせていただきます。皆さまから多数ご要望をいただき嬉しく思っております。また開催させていただきますので、どうぞお楽しみになさってください♪

IMG_1204

美容家 Caoruの画像

美容家 Caoru

バンタンデザイン研究所:ヘアメイク科/フェイシャル専科講師
日本エステティック業協会 AEA 認定講師
日本エステティック業協会 AEA インターナショナルエステティシャン

大手エステティックサロンにてエステティシャン~スパマネージャーを歴任、技術とホスピタリティなどの経験を積み、各界の VIP や有名女優を担当しゴッドハンドと言われる。
その後美容商社、化粧品メーカーにて海外ブランドのナショナルトレーナーとして国内のサロ ンへ講習を担当する。
フランス・パリ、イタリア・ミラノの美容学校との提携にて海外のフェイシャル、ボディテクニックを習得後、独立し、美容コンサルティングとしてホテルスパ、化粧品メーカーなどのコンサルティング、美容学校、プロの技術者向けに技術指導をするかたわら 2017 年スキンケアアプリ開発監修を行い現在に至る。

https://leclat.jp.net/

トップへ戻る