マルティナ限定サロン期間限定OPENを終えて

Caoru×Martina

皆さま、こんにちは。

10月13日(土)に開催された「万全保湿対策!マルティナ式乾かない肌作り」スキンセミナーの開催後に期間限定でOPENした「マルティナ限定サロン」

限定サロン1

限られた日程の中で、ほぼ満席のご予約を頂き オーガニックスキンケアマルティナの製品を使用した「フェイシャルトリートメント」への関心の高さを実感いたしました。

今回のマルティナサロンは私、美容家Caoruが「その日のゲストの肌をCaoru独自の4ゾーン診断」で肌を見極め「マルティナ全製品のラインナップから、ゲストの肌に最適な製品をチョイス」し、フランス式のメソッド、イタリア式のリンパドレナージュ、指圧、ヘッドマッサージ、デコルテマッサージ、首のマッサージを全てカスタマイズした「Caoruメソッド」でケアするスペシャルケア。

つまり「オーガニックのパワーを感じるマルティナ製品+美容家Caoruのプロテクニックの融合」です。

【マルティナ フェイシャルの流れ】

  • ウェルカムマッサージ

⇒フェイシャルを始める前のプレトリートメント。デコルテ、肩、首、耳、頭の凝りをほぐすように体の緊張を解き放し、その後のフェイシャルトリートメントに向けてリラックスして頂きます。

  • クレンジング

⇒デコルテ~首~顔のメイクや肌の汚れを落とし、肌を清潔な状態に整えます。ここで更に肌トラブルを見極め、この日のレシピを決めていきます。

  • ピーリング

⇒マルティナのソフトピーリングを使用して、古い余分な角質を取り除き、ターンオーバーを整え、この後に行われるマッサージ及びスペシャルマスクの有効成分の浸透を高めます。

  • パーソナルマッサージ

⇒ゲストの肌状態に合わせて、数あるテクニックの中から最適と思われる技術構成をし、パーソナルケアします。

  • マスク

⇒7ハーブマスクにプロの裏技を加えたスペシャルマスクで、肌に必要な栄養を与え、肌コンディションを整えます。

  • 仕上げ

⇒化粧水、乳液、アイクリーム、クリームの中から肌に最適な製品を選び、肌状態を整えます。

  • ヘッドスパ

⇒頭皮を緩め、頭皮に点在しているツボに刺激を与える事で、全身の血行促進、リンパの流れを促しリラックスします。

  • マルティナ処方箋

⇒その日のフェイシャルトリートメントで使用した「マルティナ製品」を処方箋としてゲストにお渡します。現在の肌状態、問題も図に落とし込み説明し、今後のスキンケアアドバイスを致しました。

実際にほとんどの方に言われたのが、マルティナ製品が肌に良いのは、実際にいくつかの製品を使用したり、スキンケアセミナーで体感して実感しているが、数あるプロダクトから「自分の肌に合っている製品がわからなかったので、「フェイシャルトリートメントで使用した製品を知りたい」 「肌をみて実際にCaoruさんに選んで頂き、マルティナを購入したいというお声を頂き、フェイシャル後に処方箋に描かれたマルティナ製品を「コスメキッチンにて購入」 「オンラインショップにて購入した」という声を沢山頂きました。

次回1月頃に行われるスキンケアセミナーからは、この課題をクリアできるように「初めてのマルティナ」 「自分の肌に合ったマルティナ製品選び」をサポートできる企画を考えたいと存じます。

また、実際に処方箋でお渡すことにより、「その後も処方箋を見てスキンケアしてます」とお声を頂きます。

同じ製品を使っても、その月、その季節により「使用方法が異なってくることもあります」

まずは「たくさん自分のすっぴんを鏡でみる所から始め、肌にあった製品選びと使い方を気をつけて実践してみてください。

みなさまのお気に入りのマルティナ製品がみつかりますように。。。。。。。。。

次回もどうぞお楽しみに♪

美容家 Caoruの画像

美容家 Caoru

バンタンデザイン研究所:ヘアメイク科/フェイシャル専科講師
日本エステティック業協会 AEA 認定講師
日本エステティック業協会 AEA インターナショナルエステティシャン

大手エステティックサロンにてエステティシャン~スパマネージャーを歴任、技術とホスピタリティなどの経験を積み、各界の VIP や有名女優を担当しゴッドハンドと言われる。
その後美容商社、化粧品メーカーにて海外ブランドのナショナルトレーナーとして国内のサロ ンへ講習を担当する。
フランス・パリ、イタリア・ミラノの美容学校との提携にて海外のフェイシャル、ボディテクニックを習得後、独立し、美容コンサルティングとしてホテルスパ、化粧品メーカーなどのコンサルティング、美容学校、プロの技術者向けに技術指導をするかたわら 2017 年スキンケアアプリ開発監修を行い現在に至る。

https://leclat.jp.net/

トップへ戻る