植物のパワーで梅雨も健やかに♪

Caoru×Martina

こんにちは、梅雨のジメジメとした日が続きそうな今週。

梅雨はさまざまな不調が現れやすい時期と言われます。

今回はオーガニックコスメのパワーを借りて健やかに乗り切るための方法もお伝えします。

セルフケアの一環としてご参考になさっていただければ嬉しいです。

  • 自律神経の乱れ

自律神経には交感神経と副交感神経の2つの神経がバランスを取って心身の健康維持をしてくれていますが、気圧が下がることで本来副交感神経が働くべき時に交感神経が優位になってしまって深い睡眠が取れなかったり、急な寒暖差で自律神経が乱れてしまったりします。

そんな時は、深呼吸をすることで、バランスを整えるサポートをしてくれます。

さらに植物の香りを取り入れることで自律神経が整いやすくなります。

深呼吸を深めるために、好きな香りのシリーズをお選びになってみてくださいね。

マルティナのクレンジングミルクは、じっくりマッサージして汚れを浮き上がらせていただく処方ですので、お好きな香りのクレンジングミルクを選んで、たっぷりクレンジングに時間をかけてみてはいかがでしょうか?

・ローズクレンジングミルク

深いローズの甘さにフレッシュなグリーンも感じられる、人気NO.1アイテム。

・シアーナクレンジングミルク

セイヨウニワトコ(別名エルダーフラワー)やダマスクバラエキスの繊細な香り。

穏やかな香りがお好きな方に。精油は配合していません。

・ジンセナクレンジングミルク

メリッサ、ライムなどのすっきりとした香り。

ほんのり感じられる朝鮮人参(オタネジンジン)の漢方らしい香りも植物好きには嬉しい。

・サルビアクレンジングミルク

気分をリフレッシュしてくれるセージなどのハーブらしいさわやかな香り。

・ハッピーエイジクレンジングミルク

南国を思わせる穏やかで甘い花の香り。幸福感が感じられます。

「呼吸と美肌の関係」もご参照ください♪

呼吸と美肌の関係♪
ここのところ、気持ちの良い気候の日が多く、あたたかな日差しに誘われて 自然の中で過ごされた方も多いのではないでしょうか? 自然の中で過ごすとリフレッシュでき、呼吸も深くなり、パワーをもらうことができますね。 呼吸を深めることは、全身に大量の酸素を送り込み、血流が促され、栄養が行き渡り、 細胞が活性化し、免疫力が高まるの…

  • 湿気によるむくみ

湿度が高いのは乾燥肌の方にとっては、肌トラブルが起きにくいといったメリットもありますね。

湿度が高いと皮膚からの発汗がうまくできず、水分や熱が体内にこもってしまうことが原因で、むくみでお悩みの方が増えます。皮膚の下に、余分な水分や老廃物などが溜まってしまうことで、身体が重たくなったり、お顔もたるんで見えてしまったりするので、むくみは日々解消するようケアしましょう。

発汗作用のある入浴剤を入れて汗をかいたり、マッサージで余分な水分や老廃物を排出しましょう。

鎖骨周りのマッサージ

鎖骨周りのリンパ節を人差し指と中指で挟んで、「内側から外側へは少し強めに、外側から内側へはやさしく」の往復を数回行います。

face01矢印入

頭皮のマッサージ

頭皮と顔は繋がっていますので、頭皮マッサージすることで血行やリンパの流れが促進され、お顔の血行も良くなり顔のむくみが取れますよ。指の腹で頭を包むように当て、頭全体を軽く押しましょう。

マルティナのフェイシャルローションは頭皮のマッサージにもおすすめですよ。

春のゆらぎ肌や乾燥から解放され、梅雨の季節は肌質改善をするのに最適な季節でもあります。

マッサージなどたっぷり時間をかけた集中ケアを行い、健やかな肌を目指しましょう。

次回もどうぞお楽しみ♪

美容家 Caoruの画像

美容家 Caoru

バンタンデザイン研究所:ヘアメイク科/フェイシャル専科講師
日本エステティック業協会 AEA 認定講師
日本エステティック業協会 AEA インターナショナルエステティシャン

大手エステティックサロンにてエステティシャン~スパマネージャーを歴任、技術とホスピタリティなどの経験を積み、各界の VIP や有名女優を担当しゴッドハンドと言われる。
その後美容商社、化粧品メーカーにて海外ブランドのナショナルトレーナーとして国内のサロ ンへ講習を担当する。
フランス・パリ、イタリア・ミラノの美容学校との提携にて海外のフェイシャル、ボディテクニックを習得後、独立し、美容コンサルティングとしてホテルスパ、化粧品メーカーなどのコンサルティング、美容学校、プロの技術者向けに技術指導をするかたわら 2017 年スキンケアアプリ開発監修を行い現在に至る。

https://leclat.jp.net/

トップへ戻る